2017年08月23日

SNSといえば、mixiがマザーズに上場決定

SNSといえば、mixiがマザーズに上場決定ですね(^.^)
1000億円規模だそうですね。


日本にすっかり浸透したSNSですが、
上手に利用している方は私も含め少ないことでしょう。


だんだん注目されています。

●メールが打てれば稼げる?
●どのようにアクセスを増やしていくの?
●SNSで稼ぐ秘訣とはなに?

今の課題です。
posted by SNS at 20:41| SNSとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SNSソーシャル・ネットワーキング・サービス

会員制のネット交流サービスのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の利用者が急増している。知人の輪をたどりながら新しい友人をつくれる楽しさが若者層に人気を呼んで、3月末の利用者は716万人(総務省調べ)で前年の約7倍にもなっている。その中でも独立系のミクシィがトップを独走しているが、人気と影響力に着目したヤフーと楽天が今春相次いで参入し、マイクロソフトやアメリカ最大手も日本で事業を始めることに。

SNSの歴史
2003年 アメリカで「リンクドイン」「フレンドスター」「マイスペース」

2004年1月 アメリカグーグルがSNSを始める

2005年8月 ミクシィの会員数が100万人を突破

2006年3月 ヤフー、楽天がSNSを始める

2006年5月 ミクシィの会員数が400万人突破
posted by SNS at 20:41| SNSとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソーシャルネットワーキングSNSとは

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)とは?

2003年頃にアメリカで流行し、2004年頃からGREEやmixiなどのコミュニティサイトサービスを筆頭に日本でも少しずつサービスが開始され、利用者も増えている新しい形のコミュニケーションサイトです。


今までのコミュニケーションサイトのように、個人個人のプロフィールがバラバラに存在しているのではなく、個人個人(友人と友人)がリンクにより繋がっているのがSNSの特徴です。


いろいろな人が繋がってネットワークを形成していきます。また、個人個人がそれぞれ自分の好きな条件で集まることができるコミュニティ等の機能があります。

たくさんの人の繋がり(リンク)をたどって行くうちに、自分の友達のリンクの中から、偶然昔の友達を発見したり、自分の学校のコミュニティ等から、なかなか連絡の取れなかった同級生を発見したり。いままでのコミュニケーションサイトにはなかった、オドロキの出会いがあります。


2004年は、Blogがインターネットだけではなく普段の生活の中でも流行し、大ブームとなりましたが、2005年は、このSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)が大ブーム。livedoorフレパはその先駆けです。



ITBIZCOM!で友人と交流



FreeML コミュニティサイト


livedoorフレパ コミュニティサイト


Yahoo! 360°コミュニティサイト


おいでよ どうぶつの森 コミュニティサイト


キヌガサ(ソーシャルネットワーキングサービス)


GREE ソーシャルネットワーキング


mixi(ミクシィ)


SNSとは
登録した人のみ参加可能なインターネットのサービスのこと。
通常は友人や知人などの紹介で参加できる。
匿名の掲示板では多いトラブルが比較的起こりにくいと言われている。

日記を書いて公開したり、掲示板を利用して情報交換したりしながら、交友の輪を広げることが出来る。



日本では「ミクシィ」が最大手。
ほかに「グリー」や分身キャラクターを使う「CURURU」などがある。
posted by SNS at 20:41| SNSとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ガイドミー
マイコミジャーナル
アルバイト・転職・派遣の求人情報 Find Job !

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。